ケーズマダム

ブログ

2018年7月1日 日曜日

縮毛矯正のご予約に関して

この時期クセ毛の方はは湿度の急上昇の影響で急激に髪のまとまりが

悪くなってしまいます。その為縮毛矯正のご予約が多くなってしまい

なかなかご希望のお時間をお取りする事が難しくなっております。

ですから対象のお客様は予めお時間に余裕をもって早めのご予約を

お願いいたしております。

縮毛矯正のご予約はこちらから

ご予約はこちらから

WEB予約

抜毛症 トリコチロマニア の為の動画チャンネル開設のお知らせです。

抜毛症で悩んでいる少年少女、その親御さん、

そして子供のころに発症し今なお苦しんでいる方たちの為に開設したチャンネルです。

 

抜毛症に対峙している美容師さんも必見です。

 

是非ご登録ください。

 

予告編

YouTube 10代少女の改善事例1 https://youtu.be/-hDqga7czaI

 

 

10代少女の抜毛症克服の物語2 https://youtu.be/LJ5yKoW1Ioo

 

 

10代少女の抜毛症克服の物語3 https://youtu.be/i6hL1oWEjug

 

10代少女の抜毛症克服の物語4 https://youtu.be/jxZVy9Xym0U

 

 

 

髪や眉毛等の抜毛症や爪噛み、

指しゃぶりを防止する物理療法(テーピング法)

https://youtu.be/gyUyd4zkITM

 

※近々現在試作中の超簡単にテーピング法が行える

新素材のテーピングを開発しておりますので間もなくリリース出来る予定です。

 

同時にテーピング法の動画も新しくアップデート致します。

もうしばらくお待ちください。

とても手間だったテーピングが三分の一の手間と時間で実現します。

 

 

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/

をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。

=======================

ハビットウェアーKeenのご注文はこちらから

 

https://ws.formzu.net/fgen/S77950696/

抜毛、眉毛抜毛、爪かみ、スキンピック等

あらゆるクセをバイブレーションの力で意識づけ。

無意識での行動を意識できるように誘導するKeen。

 

海外でライセンス契約は二社のみ

正規日本代理店K’S MADAM

2018年2月11日 日曜日

おもひで

Paris Fashion Week 2018

 

今年もいよいよ今月から開催されている各地でのコレクション。

ニューヨークに始まり、ロンドン、ミラノ、パリへと続きますが、

この時期になると毎年思い出します。

 

1990年代のオートクチュールは本当に

奇抜で個性的なものが多かったですね。

 

 

ヘアデザインの打ち合わせも壁に貼られた

紙切れ一枚。。。

 

当時はごくごく普通の美容師さんでしたから

『彼女はこのデザインで!』なんて指示された瞬間

固まったのを思い出します。

 

 

 

 

 

 

ヘレナ・クリステンセン

ソニアリキエルの時に当時のトップモデルの

ヘレナ・クリステンセンが来ていましたが、やはりオーラが

違いました。

 

 

 

 

 

アメリカ出身の元祖スーパーモデル、クリスティ・ターリントン

こちらも当時のトップでしたが、まさにプライドの塊だったのが

非常に印象的でした。

 

 

 

国籍も様々。

 

 

当時はアジア人はかなり差別されていましたが、

必死でコミュニケーションをとる事で、

しっかり写真を撮らせてくれました。

 

 

 

 

 

 

あなたのおもいでは何ですか?

2017年9月3日 日曜日

秋季休業のお知らせ

夏休み?秋休み?

どちらでも良いのですが、

 

9月4日~9月12日まではお休みとなります。

ご不便お掛け致しますが

よろしくお願いいたします。

 

期間中のお問い合わせに関しましては、

休日明けでのご対応とさせていただきます。

 

お休み期間中は24時間365日便利な

ネット予約をご利用くださいませ。

下記のQRコードを読み取って頂くか

◆予約案内ページURLをクリックしてください。

https://1cs.jp/24/x

■なぜ?K’s MADAMの矯正は色々あるのか?

そしてダメージを低減できるのか?■

●今日のお客さんOさんの場合

髪質:とても細く柔らかい。細かい縮れのくせ毛多数。

髪質がデリケートな為切れ毛になり易く

成人してからは初めてのロング。

ブラッシングや指を通すだけでもひっかかり

切れる事があるので今回は指が引っかからないように

艶髪矯正をすることに。

before

{40481EFB-7BD4-4261-B4EE-4F28333D774E}

●縮毛矯正には様々な技法がありますが、

今回は縮れをとることを優先した技法で対応します。

また、髪が非常にデリケートなのでキューティクルに

ほとんど干渉しないやさしい薬剤を時間をかけて反応させます。

{7FE70853-1038-4A9C-8570-B5B0A2489158}

縮れを伸ばすのに効果的なのは、

こちらのツインブラシ等を使います。

これを使用する事で髪のねじれをほどきながら、

シルクのような髪質に

整えていきます。

{9B0A37AB-3918-47B6-8A50-B6C4F6563AD9}
アイロン後は酸化処理を行いますが、ここでもカラーリングの際と
同じく髪の中から不要な薬剤を酵素の力を使い酸素を発生させて
毛髪内部から追い出します。
そうする事で時間経過後の毛髪内部の残留薬剤による
ダメージから髪を守ります。
またこの処理を行う事で、縮毛矯正施術当日から
自宅でシャンプーして頂いても全く問題ございません。
パーマが取れてしまうとか、もちが悪くなると言う事はございません。
{848671EB-28F6-42ED-8916-0FFFC2293518}
after
髪のねじれをやさしく修正する事で
髪の表面が整い光が乱反射しなくなりますので
必然的に光沢がでます。
after

最初のプロセスにおいて大量のイオン導入と

毛髪内部の水分量を上げる施術をしておりますので

髪にコシとハリが戻りシャキッとした質感に変わります。

いわゆる、年齢髪と言われる髪のヨレヨレやパサパサにも

効果は絶大でございます。

{40481EFB-7BD4-4261-B4EE-4F28333D774E}
嬉しすぎて表現できないので、
非常に落ち着いて感想を述べてくれています。
====================================

「ダメージ対応艶髪矯正」

■上記と同じプロセスでこちらのSさんの様に
かなりのダメージヘアの場合も対応出来ます。
それが「ダメージ対応艶髪矯正」となります。
before
ダメージがかなり進行してしまうと
毛髪内外のバランスが崩れて硬くなったり
ゴワゴワ・バサバサになったりしますので
このような場合は毛髪内部に水分とイオンを
大量に導入した後、柔らかさを戻すために
水分と同時に秘伝の毛髪柔軟成分を加えます。
そうする事で毛髪が再生するとか、
治ると言う訳ではありませんが、
非常にストレスのない扱いやすい状態に導きます。
※治ったと勘違いして無茶なカラーやパーマをすると
あっという間に振出しに戻ります。(注意)
afterr
小さなお子様がいる為、お時間に制限があり
カラーも同日に施術しています。
=============================

『ソフト矯正』

■ストレートだけでなく年齢と共に様々な長さや
スタイルを活かした自然な矯正も必要になります。
例えば・・
下記のそれぞれ形状の異なるアイロンを使用する事で
自然で収まりの良い再現性の高いデザインを実現する事が
可能となります。
上記の道具を使って自然なボリュームや丸み
流れを表現したりします。
下記のMさんの場合
矯正したとはわからないように自然なまるみを付ける
テクニックで丸みをつけ終わった状態です。
アイロン施術後
少し前までは針金のような・・もずくの様な
かなりのスーパーダメージ状態でした。
丸みをつけて施術する事で
下記の様に柔らかく艶やかな仕上がりとなります。
無論、酸化処理と内部の残留薬剤は除去しています。
after
バサバサ・ゴワゴワしている状態から
艶々、サラサラになる事で見た目年齢としても
かなり若く見えます。
手軽にできるアンチエイジングと言えるでしょう。
===========================

『デジスト・ストデジ』

■こちらのKさんの場合は
くせ毛があまりにも強くてスタイリングが
出来ないレベル状態でしたが、
過去のまっすぐピンピンの縮毛矯正により
トラウマがある為、縮毛矯正には
かなり消極的でした。
before
現状のくせ毛の状態では
どんどん短いショートにする場合ならば
手入れのしやすい、デザインは可能ですが、
やはり・・・
そう簡単にベリーショートなんて選択出来ませんよね。
と言う事は長さを残した状態で施術しなければなりませんので
どうすべきか・・・?
このような状況の場合に行う施術の一つに
『デジスト・ストデジ』と言う技術があります。
この技術は特にくせ毛の強い方にお勧めの
技術ですが、まっすぐは嫌・・・
でもクリクリ・ウネウネのままではお手入れが・・・
と悩まれている方の為の技術で、
一旦くせ毛を矯正により伸ばすことで
髪の状態をキャンパスに例えるならば、
真っ白の白紙に戻します。
そして、その上から新しく艶のある
ナチュラルなパーマを同日に施術します。
これにより乾かすだけで理想的な動きがでます。
年齢が上がるほど不自然なほどの真っ直ぐは敬遠されますね。
当然です。おかしいですからね。
この様に様々な応用を加える事でお客様の『なりたい!』を
実現する事はいくらでも可能です。
after
どんなくせ毛でも一旦髪質を白紙に
戻しさえすれば、どんな加工だって加える事ができます。
K’s MADAMは髪の整形外科ですから。
くせ毛独特のつむじを中心に張り付くような
ペッタンコの髪でも根元から修正すれば
綺麗に立ち上がり目立たなくすることも出来ます。

 

今年の3月 美容学校を卒業

して、美容室に就職したのにその

お店が色んな理由で合わず辞めて

しまった方。

@ 数年 もしくは 数か月 美容室に

勤めたんだけど 色んな理由で辞めてしまって

少し ブランクはあるんだけど また 美容師

やりたい方。

@ 自分の 親と住んでいて 子供が出来て

しかも シングルマザーだけど 美容師さんまた目指したいって方

などなど、 色々いますね

 

リクルートページから詳細ご覧ください下矢印

http://beautynetweb.com/recruit/

 

 

ご質問、サロン見学、体験入店

お問い合わせください。

0798-73-3355

ご予約の変更及びキャンセルに関するお知らせ。

 

K‘s MADAMのご予約キャンセル・変更に関するガイドラインに関して一部改定がございましたのでお知らせいたします。

以前より実施しておりますキャンセル・変更に関しまして昨今ご新規のお客様を中心に当日/前日での予約のキャンセル・変更が度々ございます。その為に同日同時刻の予約をご希望されるお客様に対してお断りしたことが非常に心苦しい機会が度々発生しております。

「同じ日時を希望されるお客様をお断りしてまで」 「確保している」 「貴重な時間」「空間・お席」
であると考えています。

『材料を使っていないんだからキャンセル代を払うのはおかしい』
といった声も頂いたことがあります。

子供が熱を出して…、うっかり忘れていて…、日程を勘違いして…、など
様々なご事情がある事でしょう。

本当に大切な御用もあるでしょう。
しかし、仮にその御用であっても飛行機の予約であれば、キャンセル代としてチケットは紙切れになります。予約しているホテルや旅館でも3日前よりキャンセル料金が発生します。
それと同じ事と私たちは考えております。色々なご事情を聞いていたらこちらでは判断できなくなります。

2日前キャンセル 当日キャンセル
キャンセル料金 施術料金の30% 施術料金の50%
無断キャンセルの場合 ———————————– 施術料金の100%

 

無断キャンセルに関して

無断キャンセルのお客様にルールを設けております。
ご注意ください。

無断キャンセルは
・キャンセル代(当日の施術代全額)を頂戴しています。

 厳しいと言われる方もいらっしゃいますが、
本当に髪をキレイにしたいと思って予定を合わせて来て下さるお客様の為の当店のルールとして
ご理解いただけます様よろしくお願い申し上げます。

2017年4月14日 金曜日

臨時営業日のおしらせ

お客様各位:

4月15日(土)は東大寺チャリティーイベントに
参加する為不在となっておりますが
鬼の居ぬ間に是非!お越しくださいませ!
若干の空きがございます。

よろしくお願いいたします。

5月2日火曜日はご希望が多い為
臨時営業日とさせて頂きますので
今なら早い者勝ちでご予約可能となっています。

上記二日間は私がおりませんので
ピチピチの若手スタイリストに乗り換える
のにまたとないチャンスです!!

※奈良までお越しになれる方へ!!

4月15日はチャリティーイベントの中で
八世 藤間 勘十郎さんが監修の牛若丸の催しがあり、
私、、そこで牛若丸や役者さんのヘアーを担当しております。

チャリティですのでお近くの方は是非お越しください
他に子供たちの書いた夢あふれる絵の展示会も
あったり、他にも様々なイベントがありますので
(詳しくは聞いておりませんが…)

ご都合つきます方は東大寺まで
桜と仏像と合わせまして
参拝してみてはいかがでしょうか?

「東大寺 仏像」の画像検索結果

http://www.todaiji.or.jp/

東大寺の中を車でドライブして来ます

ホームページをリニューアル致しました。

スマートフォンでも快適に見ていただけるようになりました。

これからも、色々な情報をお届けさせて頂きますので、引続きK’s MADAMを宜しくお願い致します。