ケーズマダム

ブログ

年頃の高校生Mちゃんは人生の岐路に立ち

自分の夢や受験に大忙しだった。

 

この時点で抜毛症の進行具合は

長期間の抜毛を繰り返したことで

かなり深刻な状況だった。

 

長期間繰り返した抜毛部分は

毛根が傷つき弱って痩せてしまう為

髪は細く、そしてうねりも強くなってしまいます。

 

before: 2016/05/26

髪はうっすら生えてきてはいるものの

地肌が完全に透けて見える状態。

 

この時点でMちゃんの毛根及び毛母細胞は

活動を停止してしまうか、死滅してしまうかの

瀬戸際でした。

 

髪にはヘアサイクルがあるのですが

抜毛症の場合はそのサイクル周期も狂いが生じてくるし、

サイクルが極端に短くなるとなかなか伸びてくれません。

 

before: 2016/05/26

髪が本来の髪の状態より細くなってしまうと

伸びても毛量が少なく見えてしまうので

このような場合は時間がかかってしまいます。

 

before:2016/06/11

抜毛回数が極端に多い頭頂部以外の髪は

しっかりと伸びてきていますが、頭頂部は

まだまだ伸びが悪いですね。

 

途中受験勉強やクラブ活動による

極度のストレスがあって最悪の状態に

あわや戻りそうにもなりました。

 

しかしながら本来、誰だってストレスはあるのです。

それが、抜毛に向かう事がおかしいのでこの時期だけは

どれだけ嫌でも無意識に抜いてしまわない様に対策しました。

 

さらに毎週頭頂部の画像をお母様に撮影してもらい

画像も送ってもらいそれも抑止力に加えたりと

複合で対策することで時間は掛かりましたがやっと。。。

 

 

本来のコシのある毛髪が再生してきて

どこから、誰が見たって、爽やかなスポーツ少女にしか

見えないくらいに復活しました。

 

 

 

after:Today

 

どこから見ても、毛量が均一になり

多い、少ない、薄い、濃いの差が

分からなくなりましたね。

 

after:Today

失われていたつむじも綺麗に復活しました。

 

もうこれで、どこで誰に会ったって

緊張する必要もないし、ジロジロ見られる事はありません。

 

友達にも気を使わせる必要ありません。

 

ご両親も悲しい気持ちにならなくて済みます。

 

そして、いよいよ女の子らしくしたり、可愛くしたりと

お洒落をスタートすることが出来ます。

 

成績も順調に上がっているようなので

希望の大学に入り、カラーやパーマもして

恋をして・・・・と楽しい人生がスタートするでしょう。

 

本来の年頃の女の子が進むべき道へ

自分の力で見事に軌道修正が出来たのですから

きっとしっかりとした強い女性へと成長すると思います。

 

 

よくがんばりました!!

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。

大人抜毛で長年抜毛が続くと

少し良くなったり、また悪くなったりと

紆余曲折を繰り返します。

 

しかしながら、ずるずると繰り返しているうちに

ベースの髪型は崩れ、スタイルとしては

成立しなくなってきます。

 

隠れた部分を中心に抜いていますから

美容院に行って、見られるのが怖くて行けなくなります。

そこから、だんだん足が遠のいていきます。

 

酷くなるほど、自分でカットして誤魔化したり

ただただ放置してしまい、くくって誤魔化したり

帽子やウィッグを併用して何とか過ごすことになったりします。

 

今回のNさんは一番ピークの状態は乗り越えたのですが、

抜いていないところと抜いたところの差が激しくなって

いよいよくくっていても誤魔化しようがなくなってきたので

 

思い切ってヘアースタイルとして成立する状態まで

バッサリと切る覚悟を決めてのご来店。

 

 

before

上の短い部分と下のロングの部分の

誤差が40cm以上あるので、乾くと浮き上がったりして

かなり変わった髪型になってしまします。

before

サイド部分も極端に短く、バックとの誤差は

50cm程度出てしまっています。

 

このようにトップとすその長さがある場合のカットデザインは

ミディアムハイレイヤーデザインまたはショートニュアンスの

ハイレイヤーデザインが中心となります。

 

このデザインであれば、すべてをレイヤーで

調和させることが出来るため非常に自然に

デザインを構成することが出来ます。

 

 

after:just dried it by hand

全体をレイヤーで構成することで

とても自然になじんでいると思います。

しかもお手入れは乾かしただけです。

 

自分でちゃんと再現できなければ

意味がありませんのでお手入れ方法は

しっかりとレクチャーしています。

 

比較的抜毛が落ち着いているときこそ

チャンスです!

 

after:just dried it by hand

 

ヘアーデザインのバランスが取れることで

髪に対する気持ちも良い方向へ変化していきます。

 

これと併せてチャートで決めた事や物理療法を守る事で

大人抜毛は大きく改善するケースも決して少なくはありません。

 

今回バッサリカットした事で、Nさんは少し自信を

取り戻したようです。周りの目を気にしたり、おびえたりする

必要が無くなったので改善に向けて前進してくれるでしょう。

 

 

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。フォームへのご記入が不完全な場合はご返答致しかねますので、可能な限り詳しくご記入お願いします。

小学生のころから

約25年くらい抜毛症に苦しんできた

Hさん。

 

大人抜毛症。

 

サロンの扉を半ば震えながら

入って来られたのが印象深かったです。

 

before

 

抜毛部位が左右のサイドからバックサイドまで

広範囲であった事と他の部分も所々抜毛。

 

before

髪が非常に細く全体的に毛量も少ない為

20年以上後ろで縛って過ごしてきました。

髪を下すと隙間が目立ってしまう為です。

 

そして、このまま髪をゴムで縛ったまま

ずぅ~っと過ごしていかなければならないと

自分で勝手に思い込んでいました。

 

事実上ヘアーをデザインすることを

諦めている状態でしたので女性にとっては

辛い日々を過ごすことになります。

 

 

しかしながら・・・

 

もしかしたら・・・何とか出来るのではないか?

 

そんな期待を胸に勇気を振り絞って

来店されました。

 

※意外と多いケースとしては、抜毛部が広いと

確かに技術的には難しくなりますが、カバーしてあげらるケースは

以外に多いのです。

 

無論カットだけでは無くウィッグ、エクステンション等様々な

補完的要素も合わせることで、十分自然な状態で外を歩く事が

できる所まで持って行く事が可能です。

 

ただし、そもそも論になりますがいくらカバーしても

抜毛が止まらなければ意味がありませんので、

魔法のチャートを使って自己分析及びしっかりと

戦う相手を認識し、それに負けない対策を講じます。

 

『敵を知り己を知れば百戦危うからず』ですね。

 

 

 

 

afterk: just dried it by hand

 

髪が長い時はスカスカ、ひょろひょろした感じでしたが、

短くすることで毛先の厚みがある程度確保できて

くせ毛を活かしてハンドドライでも内巻にすることが出来ました。

 

afterk: just dried it by hand

 

なによりも普通に髪をおろして過ごせるようになった事が

とても嬉しかったようで、終始笑顔が印象的でした。

 

『先ずは普通に過ごせる髪に戻す事』

 

これが出来れば、非常に大きな第一歩が踏み出せます。

しかもその後の回復は飛躍的に加速します。

 

 

 

About a month later
約一か月後のご来店ではしっかりと髪が生えてきています。

前回の画像と比較しても明らかに改善しています。

 

About a month later

反対側も地肌が見えない状態まで一気に回復しました。

 

 

 

 

二回目の今回も同じ髪型で

調整しましたが、デザインに厚みがますこ事で

よりお手入れも簡単になります。

 

 

 

これで多少風が吹いたって

地肌が透けて目立つことはありません。

 

より一層自信をもって外出出来ますね。

 

 

素直なご感想を頂けたので、ご紹介します。

長期間抜毛症を続けてている方はきっと

同じような気持ちだと思います。

 

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。

てっぺんにぽっかりと穴が開いてしまった

大学生のNちゃん。

 

隠れたところを抜けばいいのに、

わざわざ目立つところを抜いちゃうケースは

意外と多いのです。

 

初回

小学生~大学生くらいのロングヘアの抜毛症の

女の子で結構多い抜毛部位が頭頂部の抜毛。

 

他に多いのが、前髪の内側、サイド、バックサイド。

 

同じ面積でもこれくらいの面積ならば、

頭頂部じゃなければ、全然目立たたないのにね。

 

そして、非常に不思議な髪型やくくり方で

絶妙にカバーしているんだから本末転倒です。

 

 

 

三回目

かなり改善してきました。

 

プライベートでどうしてもカールが必要という事で

今回は人生初のパーマ!しかも

デジタルパーマを施術することになりました。

 

非常にパーマのかかりにくい髪質の為

通常のパーマではあっという間にパーマが取れてしまいます

こういった髪質はエアウェーブまたはデジタルパーマがお勧め。

 

 

 

 

 

はじめてのデジパ中

ずーっとストレートヘアで過ごしてきたので

ヘアデザインを変えるという事は、

非常に良いモチベーションになります。

 

 

 

after : just dried it by hand

手で乾かしただけ。

 

 

すごく童顔で若く見えていたので

年齢相応のお姉さんに見えるようになりました。

 

抜毛症だって色々なお洒落は楽しめるのです。

むしろ、楽しむことが改善の近道でもあります。

 

美容室は髪の整形外科でもあります。

可能な限りのあらゆる先端技術を駆使して

ヘアデザインを楽しめるよう日々研究しております。

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。