ケーズマダム

ブログ

2017年2月20日 月曜日

抜毛症だってお洒落は楽しめるんだよⅥー奇跡の回復

とっても長い間ひとりで抜毛と
戦ってこられたY.Sさん。

一目瞭然なので何も話さなくてもその辛さは伝わります。

施術前

抜毛症 11抜毛症 12

ご来店の状態ですが、サイドのところが透けているのが見えますね。なんとか隠れていると言ったところです。

内側はなんとか周りからぎりぎり見えないようにと自制心が働いきながらも抜いてしまうのです。

抜毛歴がかなり長い為、ところどころの毛穴は
閉穴してしまいこのまま止めることが出来なければ月面のクレーターの様にポッカリと穴が開いてしまいます。

施術中

抜毛症 14

ただ、今回は一緒に抜かない理由を増やすために何とかデザインから改革する必要があります。
ヘアデザインをあきらめてしまうと全てにおいて積極性を失ってしまいますから自制心が弱まるんですね。
なので大人の抜毛症の改善には『美への欲望が必要なんです。』

例えば、諦めていたけど・・・

☆あの髪型になりたい!
☆あんなイメージの髪型にしたい!
☆飽き飽きしたこの髪形をフルモデルチェンジしたい!

そんな変化への、美への欲望が必要なんですね。その感情が抜毛を抑制する自制心の強化に繋がるんです。

なので、どんな抜毛症でも私は必ずデザイン提案をします。

それが、美容師さんに出来る最大の仕事ですから。

コソコソしていちゃだめなんです。
諦めている場合じゃないんです。
綺麗にしてこの美しい地球を楽しんで貰わなきゃ!

と言う事で今回YSさんの髪はパーマがかかりにくい難しい髪質ですが、デジタルパーマで整形いたしました。

今までまともにパーマがかからなかった彼女の髪がちゃんとしっかり、自然に簡単に、バッチリかかるように

神頼みしながらの施術。

施術後

抜毛症 16抜毛症 15


YSさんの髪質の場合普通のパーマでは非常に困難な内巻きベースのナチュラルなフェミニンスタイルがぎりぎり出来ました。

抜毛症に限らずだけど、どんなに困難な髪の状態や髪質だって変身できる可能性は決してゼロではありません。

女性に生まれた以上綺麗になることを決して諦めてはイケない

 

 

=====二回目の施術後の状態=======

頑張って抜かなかったので
パッと見では全く分からないレベルまで
回復。

大人抜毛において、短期間でのここまでの回復は奇跡と言っても過言ではありません。

ヘアカラーもとっても綺麗に発色してくれています。
これによりカットデザインとカラーとパーマの
相乗効果でかなり『美しく』なりました。

 

大人抜毛は長年の抜毛による毛根のダメージが
ある為なかなか短期間でも回復は見込めませんが
今回はある意味奇跡の回復と言っても過言ではありません。

 

 

 

抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。現在問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

 

 

※現在お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。