ケーズマダム

ブログ

2017年12月31日 日曜日

抜毛症だってお洒落は楽しめるんだよー26  初パーマ。

てっぺんにぽっかりと穴が開いてしまった

大学生のNちゃん。

 

隠れたところを抜けばいいのに、

わざわざ目立つところを抜いちゃうケースは

意外と多いのです。

 

初回

小学生~大学生くらいのロングヘアの抜毛症の

女の子で結構多い抜毛部位が頭頂部の抜毛。

 

他に多いのが、前髪の内側、サイド、バックサイド。

 

同じ面積でもこれくらいの面積ならば、

頭頂部じゃなければ、全然目立たたないのにね。

 

そして、非常に不思議な髪型やくくり方で

絶妙にカバーしているんだから本末転倒です。

 

 

 

三回目

かなり改善してきました。

 

プライベートでどうしてもカールが必要という事で

今回は人生初のパーマ!しかも

デジタルパーマを施術することになりました。

 

非常にパーマのかかりにくい髪質の為

通常のパーマではあっという間にパーマが取れてしまいます

こういった髪質はエアウェーブまたはデジタルパーマがお勧め。

 

 

 

 

 

はじめてのデジパ中

ずーっとストレートヘアで過ごしてきたので

ヘアデザインを変えるという事は、

非常に良いモチベーションになります。

 

 

 

after : just dried it by hand

手で乾かしただけ。

 

 

すごく童顔で若く見えていたので

年齢相応のお姉さんに見えるようになりました。

 

抜毛症だって色々なお洒落は楽しめるのです。

むしろ、楽しむことが改善の近道でもあります。

 

美容室は髪の整形外科でもあります。

可能な限りのあらゆる先端技術を駆使して

ヘアデザインを楽しめるよう日々研究しております。

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。