ケーズマダム

ブログ

2017年12月31日 日曜日

抜毛症だってお洒落は楽しめるんだよー29 悩みを乗り越えて。。

年頃の高校生Mちゃんは人生の岐路に立ち

自分の夢や受験に大忙しだった。

 

この時点で抜毛症の進行具合は

長期間の抜毛を繰り返したことで

かなり深刻な状況だった。

 

長期間繰り返した抜毛部分は

毛根が傷つき弱って痩せてしまう為

髪は細く、そしてうねりも強くなってしまいます。

 

before: 2016/05/26

髪はうっすら生えてきてはいるものの

地肌が完全に透けて見える状態。

 

この時点でMちゃんの毛根及び毛母細胞は

活動を停止してしまうか、死滅してしまうかの

瀬戸際でした。

 

髪にはヘアサイクルがあるのですが

抜毛症の場合はそのサイクル周期も狂いが生じてくるし、

サイクルが極端に短くなるとなかなか伸びてくれません。

 

before: 2016/05/26

髪が本来の髪の状態より細くなってしまうと

伸びても毛量が少なく見えてしまうので

このような場合は時間がかかってしまいます。

 

before:2016/06/11

抜毛回数が極端に多い頭頂部以外の髪は

しっかりと伸びてきていますが、頭頂部は

まだまだ伸びが悪いですね。

 

途中受験勉強やクラブ活動による

極度のストレスがあって最悪の状態に

あわや戻りそうにもなりました。

 

しかしながら本来、誰だってストレスはあるのです。

それが、抜毛に向かう事がおかしいのでこの時期だけは

どれだけ嫌でも無意識に抜いてしまわない様に対策しました。

 

さらに毎週頭頂部の画像をお母様に撮影してもらい

画像も送ってもらいそれも抑止力に加えたりと

複合で対策することで時間は掛かりましたがやっと。。。

 

 

本来のコシのある毛髪が再生してきて

どこから、誰が見たって、爽やかなスポーツ少女にしか

見えないくらいに復活しました。

 

 

 

after:Today

 

どこから見ても、毛量が均一になり

多い、少ない、薄い、濃いの差が

分からなくなりましたね。

 

after:Today

失われていたつむじも綺麗に復活しました。

 

もうこれで、どこで誰に会ったって

緊張する必要もないし、ジロジロ見られる事はありません。

 

友達にも気を使わせる必要ありません。

 

ご両親も悲しい気持ちにならなくて済みます。

 

そして、いよいよ女の子らしくしたり、可愛くしたりと

お洒落をスタートすることが出来ます。

 

成績も順調に上がっているようなので

希望の大学に入り、カラーやパーマもして

恋をして・・・・と楽しい人生がスタートするでしょう。

 

本来の年頃の女の子が進むべき道へ

自分の力で見事に軌道修正が出来たのですから

きっとしっかりとした強い女性へと成長すると思います。

 

 

よくがんばりました!!

 

 

※抜毛症(トリコチロマニア)の方へのお願いです。問い合わせが全国からございます為

現在お電話での対応が出来ない状態となっております。

ご連絡頂きます方はhttps://ws.formzu.net/fgen/S52782900/ をクリックして頂き必要事項をご入力ください。

※お問い合わせが多数の為、ご返事までにお時間を頂きますことを

予めご了承くださいませ。