ケーズマダム

Staff

中川英博

Owner中川英博

はじめまして。オーナーの中川です。

私たちのコンセプトは 『デザイン&クリニック』を理念とし、美容室で仕上がった一日限りの 綺麗ではなくてあくまでもお客様自身が家に帰られてご自分でスタイリング される時こそが最重要と考えています。 その為にはデザインで素敵なスタイルを創作するだけでは不十分で、 そこに髪のコンディションを維持・向上させるという ヘアークリニックにもっとも力を注いでいます。


その為に、20年以上の歳月をかけ『クリニックカット®』『マダムクリニックカット®』 を独自に完成させました。 この技術は特許庁に商標登録されておりK’s MADAMのオリジナルカット技法でございます。


最近では消費者の方々もようやく気付き始めた『トリートメントのもつ危険性』 髪はコーティングし続けるとネイルを繰り返した爪のように弱ってきます。 そこでK’s MADAMではコーティングの様に上から包んで 誤魔化すのではなくうねり、広がり、ひっかかり等 ヘアーデザインを維持していく上で問題となる部分だけを外科的に取り除く 『クリニックカット®』によりお客様の『なりたい!』を実現し、 限りなくご自分で再現可能で素敵なデザインを提案して参ります。 もう貴方は、諦める必要なんて無いのです。


 ご自分では出来ないと 思っていたヘアーデザインでも『デザイン&クリニック』により あらゆるデザインを実現出来る可能性が高まります。 貴女の髪と笑顔をキラキラ輝かせるためにスタッフ一同 心よりお待ちしております。


2019年~ 一般社団法人日本抜毛症改善協会を発足しました。
【お洒落を楽しみながらみんな幸せに】と言う理念のもと

今後も益々激増すると予測されている抜毛症。

有効な薬物療法が無い中で如何に薬に頼らないで、
改善を支援できるのか?試行錯誤の状態ですが、
最新の心理学に基づいた心と体に優しく尚且つ
楽しんで取り組めるような提案を
広めて行きたいと考えております。

この事業は2008年から約12年目を迎え2020年3月現在で延べにして2300名以上の
抜毛症に悩む方々に対応してきました。

このデータを元にして世界初のクラウドシステムによる抜毛症改善プログラムの運用が開始されました。
1900名以上の抜毛症の方のデータを元に分析し改善の為の要素を数値化しアルゴリズム化することでシステムに組み込みました。このシステムが完成したお陰で今後全国で抜毛症改善カウンセラー®が誕生しできる限り最寄りの地域で抜毛症改善の為の年間プログラムを受けて頂くことが出来ます。

システムを使ったプログラムのご案内はこちらから  https://tricho.jp/slide/number1
※2020年4月特許出願済み


※現在ご新規さまの受付は抜毛症・重度の症状の場合を除いて行っておりません。
申し訳ございませんがご理解下さいますようお願い申し上げます。

■趣味
・クルージング
・オフショアーフィッシング
・旅行
・バレーボール
・ヒーリングスポット巡り

WEB予約

Hair style

  • ロング7

  • ロング5