ケーズマダム

ブログ

2019年7月7日 日曜日

☆柔らかいストレートボブ☆

ブログ画像ブログ画像
クセが強くボリュームが出てしまってシルエットが大きく見えてしまっていた髪に(T_T)

毛先が内に入るように柔らかさをプラスして
内向きボブに(^-^)vブログ画像
ブログ画像

2019年6月20日 木曜日

☆クセが強い☆

ブログ画像
よく、アルカリだから傷むとか、酸性だから傷まないとか

このパーマは傷まないとか言われてるんですが・・・

髪の形状を変化させる薬に傷まないものはありません!!!

ただ、いかにそのダメージを減らすことができるかは、その美容師さんによって違います!!

薬のチカラに頼り過ぎてもダメだし、道具のチカラに頼り過ぎてもダメで

薬×道具×カットライン で髪型を表現すればダメージは最小でできます。

もちろんホームケアも大切ですよ☆

2019年6月20日 木曜日

☆ナチュラルストレート☆

ブログ画像
クセで髪の毛の艶がなく、カラーも色あせて見えしまっている髪の毛に

ナチュラルストレートを・・・・・

カラーの色も艶も出て   誰かも愛される  ☆ナチュラルストレート☆

2019年6月19日 水曜日

☆ツヤツヤストレート☆

ブログ画像

クセが強い髪の毛をツヤツヤストレートに☆

朝のセットの時間も短縮できるし、見た目年齢も-5歳!!!

暑い中の毎日のブローより艶髪ストレートがおススメです☆

2019年6月13日 木曜日

☆艶髪矯正☆

ブログ画像
水分不足でパサパサな髪の毛に

電子トリートメントでしっかり水分をMAXに補給してからの縮毛矯正☆

カラーをしなくても水分補給をしっかりすると髪の色は落ち着くんです!!

2019年6月6日 木曜日

☆縮毛矯正☆

ブログ画像

今からの季節は湿度も上がるし、

汗もかいてしまい、根本のクセが気になりますよね。

梅雨前に矯正と思ってる人も多いと思いますが、さっきも言ったように

自分の汗でも根本のクセがで出来てしまうんです!!!!

だから今の時期がおススメです☆

丁度暑くなってきて汗ばむ時期ですから、

我慢せずに早めの対策をおススメします。

2017年6月25日 日曜日

大人のソフト矯正

長年ご自分のくせ毛を活かして

ヘアデザインを楽しんでいたTさん。

 

年齢と共に髪が若干細くなり、

その影響で元々からのくせ毛が強くなり

流石に限界で矯正を始めたのがちょうど2年前。

 

before:Two years before

普段は達人並みのブローでケアしているので

当然これよりは綺麗にされていました。

 

 

before:Two years before

 

しかしながら人には必ず年齢と共に

髪にも変化が現れます。細くなったり

コシや艶がなくなったり・・・

 

我々はいかにそれに逆らって

アンチエイジングしてあげられるのか?

これをテーマに日々進化を続けております。

 

after:Two years before

大人の縮毛矯正にまっすぐピンピンは

当然タブーでございますから

全体的に元々のくせ毛を約15%程度残しています。

 

それにより柔らかさや、動き、ボリュームを

残す事が出来るので、いかにも矯正しました!と

言う仕上がりを回避する事が出来ます。

 

after:Two years before

職場では大反響だったようです。

本人いわく『褒められすぎて困った』らしいです。(笑)

 

 

 

 

それから時を経て・・・

 

髪も伸びていよいよ目的としていた

内巻きボブを達成する日がやって参りました。

 

毎月定期的にお洒落染めをしている

Tさんですがホームケアに関して、私が一切アドバイスする

必要がないくらい完璧なケアが出来ているので・・・

 

Tさんの人生史上最強の仕上がりと

なりました。

 

 

after:Today  Hand dry only

 

ドライヤーで乾かしてからカットで

整えただけですが、もう何も言う事はございませんね。

二年かかりましたが、完璧な仕上がりです。

 

after:Today  Hand dry only

色、形、質。

全てが二年前の髪とは次元が違います。

 

うねりが強いとどうしても老けてみられたり

疲れて見えたり、何かと見た目で損をしてしまいます。

 

逆に、髪が綺麗になると、若く見えるし

綺麗に見えるし、知的に見えるしお上品に見えます。

『髪は口ほどに物を言う!!』

 

貴女はちゃんとしてますか???

 

 

もはや二年前とは別人ですね。

今回の仕上がりに対する職場での反響が

楽しみです。音譜

 

■なぜ?K’s MADAMの矯正は色々あるのか?

そしてダメージを低減できるのか?■

●今日のお客さんOさんの場合

髪質:とても細く柔らかい。細かい縮れのくせ毛多数。

髪質がデリケートな為切れ毛になり易く

成人してからは初めてのロング。

ブラッシングや指を通すだけでもひっかかり

切れる事があるので今回は指が引っかからないように

艶髪矯正をすることに。

before

{40481EFB-7BD4-4261-B4EE-4F28333D774E}

●縮毛矯正には様々な技法がありますが、

今回は縮れをとることを優先した技法で対応します。

また、髪が非常にデリケートなのでキューティクルに

ほとんど干渉しないやさしい薬剤を時間をかけて反応させます。

{7FE70853-1038-4A9C-8570-B5B0A2489158}

縮れを伸ばすのに効果的なのは、

こちらのツインブラシ等を使います。

これを使用する事で髪のねじれをほどきながら、

シルクのような髪質に

整えていきます。

{9B0A37AB-3918-47B6-8A50-B6C4F6563AD9}
アイロン後は酸化処理を行いますが、ここでもカラーリングの際と
同じく髪の中から不要な薬剤を酵素の力を使い酸素を発生させて
毛髪内部から追い出します。
そうする事で時間経過後の毛髪内部の残留薬剤による
ダメージから髪を守ります。
またこの処理を行う事で、縮毛矯正施術当日から
自宅でシャンプーして頂いても全く問題ございません。
パーマが取れてしまうとか、もちが悪くなると言う事はございません。
{848671EB-28F6-42ED-8916-0FFFC2293518}
after
髪のねじれをやさしく修正する事で
髪の表面が整い光が乱反射しなくなりますので
必然的に光沢がでます。
after

最初のプロセスにおいて大量のイオン導入と

毛髪内部の水分量を上げる施術をしておりますので

髪にコシとハリが戻りシャキッとした質感に変わります。

いわゆる、年齢髪と言われる髪のヨレヨレやパサパサにも

効果は絶大でございます。

{40481EFB-7BD4-4261-B4EE-4F28333D774E}
嬉しすぎて表現できないので、
非常に落ち着いて感想を述べてくれています。
====================================

「ダメージ対応艶髪矯正」

■上記と同じプロセスでこちらのSさんの様に
かなりのダメージヘアの場合も対応出来ます。
それが「ダメージ対応艶髪矯正」となります。
before
ダメージがかなり進行してしまうと
毛髪内外のバランスが崩れて硬くなったり
ゴワゴワ・バサバサになったりしますので
このような場合は毛髪内部に水分とイオンを
大量に導入した後、柔らかさを戻すために
水分と同時に秘伝の毛髪柔軟成分を加えます。
そうする事で毛髪が再生するとか、
治ると言う訳ではありませんが、
非常にストレスのない扱いやすい状態に導きます。
※治ったと勘違いして無茶なカラーやパーマをすると
あっという間に振出しに戻ります。(注意)
afterr
小さなお子様がいる為、お時間に制限があり
カラーも同日に施術しています。
=============================

『ソフト矯正』

■ストレートだけでなく年齢と共に様々な長さや
スタイルを活かした自然な矯正も必要になります。
例えば・・
下記のそれぞれ形状の異なるアイロンを使用する事で
自然で収まりの良い再現性の高いデザインを実現する事が
可能となります。
上記の道具を使って自然なボリュームや丸み
流れを表現したりします。
下記のMさんの場合
矯正したとはわからないように自然なまるみを付ける
テクニックで丸みをつけ終わった状態です。
アイロン施術後
少し前までは針金のような・・もずくの様な
かなりのスーパーダメージ状態でした。
丸みをつけて施術する事で
下記の様に柔らかく艶やかな仕上がりとなります。
無論、酸化処理と内部の残留薬剤は除去しています。
after
バサバサ・ゴワゴワしている状態から
艶々、サラサラになる事で見た目年齢としても
かなり若く見えます。
手軽にできるアンチエイジングと言えるでしょう。
===========================

『デジスト・ストデジ』

■こちらのKさんの場合は
くせ毛があまりにも強くてスタイリングが
出来ないレベル状態でしたが、
過去のまっすぐピンピンの縮毛矯正により
トラウマがある為、縮毛矯正には
かなり消極的でした。
before
現状のくせ毛の状態では
どんどん短いショートにする場合ならば
手入れのしやすい、デザインは可能ですが、
やはり・・・
そう簡単にベリーショートなんて選択出来ませんよね。
と言う事は長さを残した状態で施術しなければなりませんので
どうすべきか・・・?
このような状況の場合に行う施術の一つに
『デジスト・ストデジ』と言う技術があります。
この技術は特にくせ毛の強い方にお勧めの
技術ですが、まっすぐは嫌・・・
でもクリクリ・ウネウネのままではお手入れが・・・
と悩まれている方の為の技術で、
一旦くせ毛を矯正により伸ばすことで
髪の状態をキャンパスに例えるならば、
真っ白の白紙に戻します。
そして、その上から新しく艶のある
ナチュラルなパーマを同日に施術します。
これにより乾かすだけで理想的な動きがでます。
年齢が上がるほど不自然なほどの真っ直ぐは敬遠されますね。
当然です。おかしいですからね。
この様に様々な応用を加える事でお客様の『なりたい!』を
実現する事はいくらでも可能です。
after
どんなくせ毛でも一旦髪質を白紙に
戻しさえすれば、どんな加工だって加える事ができます。
K’s MADAMは髪の整形外科ですから。
くせ毛独特のつむじを中心に張り付くような
ペッタンコの髪でも根元から修正すれば
綺麗に立ち上がり目立たなくすることも出来ます。

 

2017年5月26日 金曜日

大人のソフト矯正

連日縮毛矯正のお問い合わせが
絶えない今年の五月ですが、
確かに急激に気温と湿度が上昇してますものね。

「縮毛矯正」と言っても人それぞれの
デザインが存在します。

今日はその中でも大人の「ソフト矯正」
のオーダー
をしてくれたKさん。

OLさんの中で言うとちょうど中堅くらい?
恋に仕事に最もアクティブなこの世代は
やはり服装のバリエーションも多いですから

今回はスタイリッシュを心がけての
デザイン矯正を行いました。

before

カラーのダメージと過去のパーマの履歴が
無ければ、縮毛矯正なしでもクリニックカット®で
十分デザイン可能なくせ毛でした。

before


今回のメニューは========

リタッチカラー&艶髪ソフト矯正

===============

operating

デザインを計算したアイロンワークのあと
そのデザインをカーラーでキープ。

operating

薬剤を使ってそのままソフト
な質感を定着させていきます。

after:Hand dry only

骨格をカバーしながら、小顔効果満点の
バランスとボリューム、そしてフェイスラインの曲線が
大人女性にピッタリのソフト矯正です。

after:Hand dry only


比較的髪のねじれが強い捻転毛なので
ねじれをほぐしてあげるだけで、リンスやトリートメント
等をしなくてもハンドで乾かしただけで艶髪に。

とぉ~~~っても蒸し暑い夏が予想されますので
これを機にバッサリとカットしてみるのも良いのでは?